カテゴリ:未分類

適性検査の勉強は進んでますか?

就職活動を進める上で、

やらなくてよいこと、やった方が良いことがあります。

適性検査やSPIなどは、「やった方が良い」と思います。

 

 

なぜなら、やればやっただけ、しっかり成果に出るためです。

対策を取っておきましょう。

 

小学校、中学校で学んだ簡単な算数や国語など、

すでに忘れてしまっていることがあるかもしれません。

 

同じ本を数回繰り返し、パターンを思い出してみてください。

 

カテゴリ:未分類

誰にも負けない自分の強みを考えよう

自己分析を終えた方に質問です。

「これだけは誰にも負けない!」という、あなたの強みは何ですか?

 

「好きな人」に「少しでも自分をよく見せたい!」と思うのと一緒で、

志望企業になればなるほど、

「人から愛され、何でもそつなくこなす完璧な自分」を

演じてしまいそうになります。

 

しかし、完璧な自分を演じて志望企業に入社できたとしても、

入社してから「思っていたタイプと違った」と

いう評価に繋がることがあります。

それは、お互いにとって幸せな結末と言えるでしょうか。

 

組織というのは、平均点が取れるメンバーが集まるよりも、

「際立った強み」を持っているメンバーが集まる方が

様々なシナジーが生まれ、より強い組織が作れるのです。

 

だからこそ、オールマイティな自分、ではなく

「周囲に恐れられるほどの集中力」

「ごちゃごちゃした物事を整理し、ルール化することが大得意!」 など、

胸を張って言える強みを見つけ、エピソードを磨いていきましょう。

カテゴリ:未分類

「成長したい」について考える

学生の方と面談していると、

「成長したいんです」という言葉を聞くことが多くあります。

 

では質問です。

あなたは、どんな時に成長を感じますか?

 

今までできなかったことが、

「一人でできるようになる」時、でしょうか。

同じことが「短時間・且つクオリティ高く実行できるようになる」ことでしょうか。

それとも、自分が知っていること、できることが増えて

「スキルが身についた」と感じる時でしょうか。

アルバイトで役職が付いたり権限が広がったり、

給与が増えた時に成長を感じるという方もいるかもしれません。

 

自分の考える「成長」というイメージの正体が何なのか、

もう少し深く言語化してみることで、

あなたが望んでいることがクリアになると思います。

 

あなたにとって「成長」とは何なのでしょう。

是非一度、じっくり考えてみてください。

カテゴリ:未分類

「働く」ことを考える

あなたは何のために「働く」のでしょう。

仕事とは何なのでしょう。

生きるための手段。そう答える方もいるかもしれません。

 

社会人は、平均1日8時間を「働く」ことに費やしています。

起きている大多数の時間を占める「仕事」選びを

「稼ぐため」「生きるため」という観点だけで

選んでしまって 本当に良いのでしょうか。

 

皆さんには、楽しく働く、自分らしく働く、

ということにこだわって欲しいと思います。

 

自分はどんな時に楽しいと思うのか、

自分が大事にした価値観とは何なのか。

 

今はまず、様々な会社と出会って、

「ここなら楽しく働けるだろう」という1社に多く出会えるよう、

積極的に足を運んで、出会う確率を上げてくいってください。

カテゴリ:未分類

「なぜ?」を繰り返してみよう

あなたには夢がありますか?

憧れの職業や理想の姿はありますか?

 

では、その夢を持ったきっかけは何だったのでしょう。

なぜその職業になりたいのでしょう。

どうしてその職業に憧れを抱いているのでしょう。

 

あなたが抱いているイメージに「why?」という観点を繰り返し、

一度因数分解して考えてみましょう。

 

そうすると、例えばあなたが「アナウンサーになること」は、

そこがゴールなわけではなく、

「誰よりも早く知りえた情報を発信したい」

「地道に努力している人たちに光を当てて発信したい」と、

あなたがどんな価値を生みたいと思っているのか

本質の部分が見えてきます。

 

では、なぜそう思うようになったのでしょう。

そこには更にきっかけや原体験があるはずです。

 

本当のあなたの核の部分を明らかにするためにも

「なぜ」は最低でも4回繰り返してみることをオススメします。

自己分析にも繋がる大事な部分ですので、

是非この機会にじっくり向き合ってみましょう。

カテゴリ:未分類

ひとつのことに夢中で取り組んだ経験はありますか?

10月に入りましたので、ここからは

2020卒の学生さんたちに向けたメッセージを 送りたいと思います。

 

さて質問です。

あなたは、ひとつのことに夢中で取り組んだ経験はありますか?

習い事、部活、アルバイト、語学の勉強、サークル活動・・・

なんでも良いです。

 

ひとつのことを極めようと夢中になることで、

「集中力」が鍛えられます。 意識を集中できる力は、

どのような仕事においても役立ちます。

 

是非皆さんも、ご自分の経験を振り返って

夢中になったことを探してみてください。

ない方は、これから「夢中になることが見つかる」よう

自ら行動していきましょう。

カテゴリ:未分類

2019卒業予定の皆さんへ


いよいよ、19卒の皆さんに向けたメッセージも

今回が最後となります。

 

 

10月1日に内定式を控え、

期待を頂いている人や、 なんとなく不安な方・・・

様々な方がいらっしゃるでしょう。

 

皆さんは、半年後には大学を卒業し、社会人となります。

大学のテストと違い、仕事には正解がありません。

色々な矛盾を感じたり、納得がいかないこともあるでしょう。

そんな時は、深呼吸して考えてみてください。

 

あなたがやろうしている仕事は

「誰かのために」役立つことに繋がっています。

自分の利益だけを考えていたら、

「働く」ことのモチベーションは続きません。

でも、その「誰か」のためなら、頑張れるはずです。

 

それでも迷った時、悩んだ時、苦手だなあと思った時、

全てを投げ出す前に「なぜだろう?」と、

その疑問と向き合ってみてください。

そのもやもやした気持ちを因数分解してみましょう。

きっと、何かしらの答えは見つかるはずです。

 

それと、あなたの「元気」を復活させられる「逃げ場」を持ってください。

リフレッシュできる方法、ストレスを逃がす方法を持っている人は強いです。

 

以上、私からの贈る言葉でした。

 

皆さんが、晴れ晴れとした表情で、

4月1日を迎えられることを願っています。

 

カテゴリ:未分類

辛い体験も糧になる

今回は、就職活動を頑張り続けているあなたへ、

エールを送りたいと思います。

 

マイナスと思えるような経験は、あなたを強くしてくれます。

GWで自分らしさが出せなかった・・面接で失敗してしまった・・・、

そんな経験だって、無駄になることなんてありません。

一歩でも前進しようと一生懸命あがいた経験は、

あなたの経験値を高め、必ず成長に繋がっていくのです。

 

いっぱい迷って、悩んでください。

回り道をしたからこそ得られるものがあるはずです。

 

大丈夫です。

昨日の自分より明日の自分は強く逞しくなっています。

信じて前へ進みましょう。

カテゴリ:未分類

関わりがあった方々にお礼の気持ちを伝えよう

今回は、就職活動を終了予定となった時に、

まずすべきことを考えてみたいと思います。

それは、あなたの就職活動を応援してくれた方に対して

「御礼」と「報告」をすることです。

 

親戚、サークルの先輩、選考過程でお世話になった

他社の人事・OBOGの顔が浮かぶ方も多いでしょう。

 

就職活動の中であなたに関わった方は、

あなたが想像する以上にあなたのことを気にかけているはずです。

社会人になり、ご縁があってまた再会することがあるかもしれません。

 

しっかり、感謝の気持ちを伝えましょう。

カテゴリ:未分類

企業を決める時に大事にしたい考え方

複数内定をもらい、

最後の意思決定に関して悩んだ時。

家族・親族から「会社のネームバリューの大小」について

話が出ることもあるでしょう。

 

しかし、ネームバリューというものは非常に不安定なものです。

時が変われば、世の中の新陳代謝によって激しく変化していきます。

 

本当に大事にしなければならないポイントは、

あなたがその会社に入社してからどんなことをしたいのか、

あなたは何によって人に喜んで欲しいのか、

どんなことにワクワクするのか、という点です。

 

入社後の自分をイメージしてみましょう。