カテゴリ:未分類

大切な本質を見失わないこと

4月に入社した新入社員の中には、

既に転職活動を始めているケースも見受けられる

という新聞記事を読みました。

 

入社後のミスマッチを起こさないためにも、

もう一度原点に戻って「就職活動」を考えたいと思います。

 

あなたはどのように就職活動を始めましたか?

・社会人になってからやりたいことがある


・だから就職活動をする

・やりたい仕事ができる会社を見つけた

・だからその会社にエントリーする

・自分の気持ちを伝えに行く(面接)

 

これが就職活動の本質です。
「とりあえず内定をもらった企業の中から一番条件のいい企業を選ぶ」

「友人たちへの見栄もあるから、一番ネームバリューのある企業を選ぶ」

といった考えで入社を決定する前に、

一番大切な「やりたいこと」について考えてほしいのです。

 

超・売り手市場の今だからこそ、

なぜそこに就職したいと思うのか、

あなたの本質的な想いについて冷静に立ち返ってみましょう。

カテゴリ:未分類

意見を伝える時は肯定から始めよう

面接で答えた内容について、面接官から突っ込まれた時、

あなたはどのように返していますか?

つい、「でも」「しかし」という否定語から入って

意見を述べてはいませんでしょうか。

 

人は、自分の述べた意見に対して否定語で返されると

ムッとしてしまいます。

「そうではない!」と相手の意見に反対したい場合には、

ひと呼吸おき、賛成できる部分と反対部分、

そして自分の意見、という3部構成で伝えてみましょう。

 

例えば「○○という点におきましては、仰るとおりだと思います。

△△の部分に関しては違う捉え方をしていまして、

~だと私は考えています」というように、

否定語を使わず自分の意見を述べることで、

グッといい印象を持たれる話し方になります。

 

社会人になっても通用する極意です。覚えておきましょう。

カテゴリ:未分類

志望動機の伝え方について

面接に慣れてきた方も多いと思いますが、

ここらで一旦内容を振り返ってみましょう。

 

皆さんはどのように志望動機を伝えているでしょうか。
・その業界に興味があって・・・、
・貴社の企業理念に共感して・・・、
・貴社の会社説明で働きやすい職場だと聞き魅力に感じて・・・
など様々だと思います。

 

皆さんの伝え方ひとつで、

相手が受け取る印象、イメージはガラリと変わります。

 

・どうしてその業界に興味があるのか
・自分はどのような想いを持っており、企業理念にマッチすると感じたのか
・職場の働きやすさ、をどのような部分から感じたのか
など、自分がどのように考えているか、を具体的に伝えましょう。

 
想いを付け加えるだけで、熱意の温度感が変わり、

自分の言葉となって相手の心に伝わります。

働きたい意欲を伝えましょう。

 

また、+αで「自分の強みは●●なので、
貴社の●●の業務で強みを活かしてお役に立てると思います」と
と企業研究をして具体的なところまで伝えることができると、

面接官はあなたが「自社で活躍している」イメージが湧きやすくなります。

 

面接官側に立ってみたらという視点で、改めて考えてみてください。

6月18日(月)開催!!キネット合同企業説明会&セミナーvol.4

 

キネット2019

 

合同企業説明会&セミナーvol.4

 

 

▼期日: 2018年6月18日(月)

 

▼場所:とやま自遊館 ホール

 

    富山市湊入船町9-1 会場アクセスはこちら

 

 

 参加無料・予約不要・出入り自由

 

 ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

 

 

【第1部 : 10:30~12:00】 

 

就職コンサルタント・長井亮さんによる就活セミナー

 

 

就活のプロ・長井亮さんが、

就職活動を成功に導く方法を伝授します。

参加費は無料ですので、ぜひご参加ください!

 

<長井亮氏プロフィール>
富山県生まれ。1999年青山学院大学経済学部卒業。
株式会社リクルートエイブリック(現リクルートキャリア)に入社。
連続MVP受賞などトップセールスとして活躍後、株式会社リクルートを経て、2009年に人材採用支援会社、
株式会社アールナインを設立。
これまでに1,200社を超える経営者・採用担当者の相談や、5,000人を超える就職・転職の相談実績を持つ。
「会社では教えてくれない仕事のルール(クロスメディア・パブリッシング)」
「今こそこんな上司は辞めなさい!(明日香出版)」「仕事のやってはいけない!(クロスメディア・パブリッシング)」
「20代で身につける成長の法則(高橋書店)」など電子書籍、翻訳本を含め9冊の著書がある。

 

 

【第2部 : 13:00~16:00】

 

富山の企業参加による合同企業説明会

 

▼第2部からの参加ももちろんOK!

▼履歴書は不要です。会場受付で自己紹介カードを記入いただきます。

▼1コマ30分(移動時間5分間)で、各企業ブースにて会社説明会を行います。

 

 

参加予定企業 ※5月7日現在※ 

 

 

アルスホーム【建設・住宅】 

 

AIG損害保険【損害保険】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(順不同)

 

 

☆参加企業情報は随時更新します。

 気になる企業や話を聞いてみたいと思う企業を

 合同企業説明会までにぜひチェックしておきましょう!

 

————————————————————-

 

<お問い合わせ>

北日本新聞就職情報センター(北日本新聞社営業局内)

TEL 076-445-3337(平日9時~17時)

FAX 076-445-3338

kinetweb@kitanippon.co.jp

カテゴリ:未分類

中小企業ならではの魅力を考えてみよう

就活生に聞く【人気企業ランキング】が発表される度に、

日本の企業の99.7%(!)を占める中小企業の中にも

優良企業はたくさんあるのにな・・・と

歯痒い思いに駆られることがあります。

では具体的に、中小企業で働くメリットとは何なのでしょうか。

 

1、「距離」が近い
経営者やお客様との距離感の近さは、魅力の一つと言えるでしょう。

大企業では社員数が多い分、

経営に近い方と話す機会は非常に少ないのですが、

中小企業では経営や事業に対する経営者の思いや考えを

日々感じながら仕事をすることができます。

 

2、仕事を幅広く任せてもらえる
規模が大きい分、仕事が細分化されている大手企業とは異なり、
中小企業では1人が担当する仕事の範囲が広くなります。
業務の幅広さにやりがいを感じるタイプには、

中小企業での仕事のスタイルが向いているといえるでしょう。

 

3、安定企業、優良企業も多い
中小企業は、「事業を拡大できない企業」では決してありません。

独自の技術やサービスで、

長年業績が安定している企業が多くあります。

「高収益と安定成長の事業モデルを維持するために、
あえて事業分野の拡大を行わない」と、

信念を持って中小規模での事業運営を続けている企業も多いのです。

 

大事にしたい価値観、環境、身につけたいスキルは何か、

そのような観点から整理していくと、

ネームバリューだけでない『自分にフィットする会社』が

見つかっていくでしょう。

カテゴリ:未分類

悩んだ時こそ視野を広げてみる

色々な業界、業種で説明会や選考が本格化していますが、

ご状況はいかがでしょうか。

「売り手市場とは言え、なかなか思うように進まない・・・」という方もいると思います。

そんな時には、まず【業界業種を絞りすぎていないか】見直してみてください。

 

大手メーカーや、商社、コンサル、

総合職、事務職、接客等、
まずは自分の興味がある業界業種を受けてみることは大切です。
しかし、そこだけに絞って視野を狭めていってしまうのは、

非常にもったいないことです。

 

自分にはこういうことが向いているのではないか、と思っていることでも、

他者から見ると全く違った評価だったりすることは珍しくありません。

敢えて違う業界、違う職種の話を聞きにいってみることで、

今まで思いも寄らなかった角度から自分のやりたいことが見つかったり、

今まで志していた業界への志望理由に納得感や説得力が生まれてきます。

 

色々な会社の「ここだけ情報」を生の声として得ることができるのは、

新卒の今の時期だけ。

就活生の利点を最大限活かすためにも、

悩んだ時こそ冷静な視点を持ち、視野を広げてみましょう。

カテゴリ:未分類

自己分析を継続していこう

就職活動を始めてまず取り組むことと言えば、自己分析でしょう。

ではその後、自己分析の情報をアップデートしていますか?

 

一度自己分析を終えると、

達成感を味わえることもあり、安心しがちです。

しかし実際は、就職活動を通して、

様々な企業・人に触れ、

今まで知らなかった話を聞き、

実際に目にすることで自分の考え方は大きく変わっています。

 

だからこそ、定期的に自己分析を行い、情報をアップデートし、

ブラッシュアップさせていく必要があるのです。

 

アップデートを繰り返して、

就職活動を通して成長している自分を言語化し、

形にしていきましょう。

カテゴリ:未分類

職場の雰囲気は自ら作り上げるもの

企業選びの軸について面接で聞かれた時に、どう答えていますか?

「職場の雰囲気」を一つの基準として

挙げている人は少なくないでしょう。

 

もちろん、「フラットに話し合える気さくな雰囲気の職場がいい」

といった希望を持つこと自体は良いと思うのですが、

企業視点で見てみると、どうでしょう。

 

企業は
「雰囲気の良い職場を求める人」ではなく
「雰囲気の良い職場を共に作れる人」を求めています。

 

環境・待遇を重視し身を委ねる学生と、

主体性を持って動ける学生、どちらが魅力的でしょうか。

 

どのような質問においても、
企業視点を持って考えてみることが非常に大切です。
参考にしてみてください。

カテゴリ:未分類

常日頃から言葉遣いを磨こう

第一印象が良い学生でも、

「もったいないな」と思ってしまう時があります。

それは、言葉遣い、です。

面接という初対面同士の場において、

言葉遣いや話し方は、人の印象を大きく左右します。

 

落ち着いた丁寧な話し方は、

教養と品格がある印象を与えます。
一方、敬語を使っていてもぎこちなく、

尊敬語と謙譲語を使い間違えている学生も多く見受けられます。

 

選考で「フランクさ」を前面に打ち出しているような企業であっても、

ビジネスの世界では敬語を使います。

面接官が気になるような言葉遣いで

マイナス評価を受けてしまうというのは

非常に勿体無いことです。

 

常日頃から、年上の人たちと積極的に話す機会を設け、

正しい敬語としっかりした話し方を身に付けていきましょう。

4月3日(火)開催!!キネット2019合同企業説明会&セミナーvol.3

 

キネット2019

 

合同企業説明会&セミナーvol.3

 

 

▼期日: 2018年4月3日(火)

 

▼場所:とやま自遊館 ホール

 

    富山市湊入船町9-1 会場アクセスはこちら

 

 

 参加無料・予約不要・出入り自由

 

 ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

 

 

【第1部 : 10:30~12:00】 

 

就職コンサルタント・長井亮さんによる就活セミナー

 

 

『キホンを再確認!

 

 今から始めるホンキの面接対策講座』

 

就活のプロ・長井亮さんが、

就職活動を成功に導く方法を伝授します。

参加費は無料ですので、ぜひご参加ください!

 

<長井亮氏プロフィール>
富山県生まれ。1999年青山学院大学経済学部卒業。
株式会社リクルートエイブリック(現リクルートキャリア)に入社。
連続MVP受賞などトップセールスとして活躍後、株式会社リクルートを経て、2009年に人材採用支援会社、
株式会社アールナインを設立。
これまでに1,200社を超える経営者・採用担当者の相談や、5,000人を超える就職・転職の相談実績を持つ。
「会社では教えてくれない仕事のルール(クロスメディア・パブリッシング)」
「今こそこんな上司は辞めなさい!(明日香出版)」「仕事のやってはいけない!(クロスメディア・パブリッシング)」
「20代で身につける成長の法則(高橋書店)」など電子書籍、翻訳本を含め9冊の著書がある。

 

 

【第2部 : 13:00~16:00】

 

富山の企業参加による合同企業説明会

 

▼第2部からの参加ももちろんOK!

▼履歴書は不要です。会場受付で自己紹介カードを記入いただきます。

▼1コマ30分(移動時間5分間)で、各企業ブースにて会社説明会を行います。

 

 

参加予定企業 ※3月22日現在※ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(順不同)

 

 

☆参加企業情報は随時更新します。

 気になる企業や話を聞いてみたいと思う企業を

 合同企業説明会までにぜひチェックしておきましょう!

 

————————————————————-

富山の企業と出会える就活イベント「キネット2019合同企業説明会&セミナー」

<開催スケジュール予定>

 第4回 6月18日(月) 会場:とやま自遊館

 

 

<お問い合わせ>

北日本新聞就職情報センター(北日本新聞社営業局内)

TEL 076-445-3337(平日9時~17時)

FAX 076-445-3338

kinetweb@kitanippon.co.jp