HOME株式会社ミズノマシナリー>中島 明日香

株式会社ミズノマシナリー

ブックマーク 企業情報へ エントリーする
先輩社員メイン画像

形状の複雑化から責任倍増

CAD/CAMを使い、自社製品を加工するためのNCデータ(加工機駆動プログラム)を作成するのが私の仕事。半導体製造装置や液晶関連部品などのアルミプレート加工を主体に、最近では航空機関連部品にも手を広げています。製品の多様化と作業の効率化・高度化への要請から新規作成案件が数多く、月に100件を超えることもあります。
入社後、平面材料にドリルで穴をあけるだけの簡単なプログラムからスタートし、次第に立体的で複雑な形状へと担当製品が拡大してきました。この場合、加工工具への負荷を考慮すると同時に、切削した材料が工具に接触しないような動きにも注意しないといけません。もし工具に損傷を与えたら損害は大きく、それだけ責任も重大ですから。また、プログラム構成だけを考えていても把握できないことが多く、加工技術に精通している生産現場との密接な連携は欠かせません。

求められるスキルとセンス

以前、材料に大きな穴を抜く加工工程で、切削後の端材が工具に接触する危険性から、作成したプログラムが“ダメ出し”されたことがあります。現場のベテラン社員の助けもあって何とか修正できましたが、一瞬ヒヤリとした経験でした。つまりは生産現場との意思疎通が最も大事だということ。そのため単に図面上の打ち合わせだけに終わることなく、実際に現場に出向いて工具の動き方なども頭に入れた上でプログラム作成に着手するようにしています。
先輩方の教えを吸収し、蓄積された加工ノウハウへの理解が進めば自然に技術スキルも高まります。苦心したプログラムから完全な製品が生まれた時はうれしく、確かな達成感を得られます。つい最近、未知の分野だった5軸加工機用プログラムにも取り組み始めましたが、初作品は思いのほかうまく行き気分は上々。この調子で技術センスを磨き、図面を見ただけで最適のプログラムパターンを想定できるぐらいの成長が目標です。

ものづくりに貢献できる喜び

就活ではプログラミング関係を目指しました。そのなかで当社では、1人が1台のNC機を担当し、製品化までの全工程に責任を負うという体制に仕事の厳しさを印象づけられました。実際に入社してみて、生産現場と協力しながらものづくりに取り組める日常に、常にやりがいを感じています。仕事の進め方についても、自分が理解できるまで先輩方が辛抱強く付き合ってくださるので、自然と向上心も駆り立てられます。
私は仕事でも趣味でも、どちらかといえばのめり込むタイプ。時に時間を忘れて仕事に夢中になることもありますが、そんな経験がすべて自分の力として身につくのだと信じています。中学、高校と美術部に所属した関係で、いまも水彩画や油絵を描くのが大好き。たまにドライブを兼ねて風景のスケッチに出かけることも。あくまで趣味として、これからも描きつづけたいと思っています。
プロフィール
中島 明日香
職種 プログラマー
星座 かに座
出身地 黒部市
年齢 20代

パズルゲームが好きで今は数独にはまっています。一度はまってしまうと、とことんのめり込んでしまいます。

自己分析結果:
C.論理探求タイプ

パズルゲームが好きで今は数独にはまっています。一度はまってしまうと、とことんのめり込んでしまいます。

オフ
中学、高校と美術部に所属していて、今も時間を見つけてはちょこちょこ書いています。写真は高校のときの作品です。
 
祖母の家の愛犬です。
たまにしか触れ合えませんが、癒されます。
 
株式会社ミズノマシナリー
ブックマークする

社内社員リレー 社内社員リレー

  • 先輩社員
  • 先輩社員
  • 先輩社員