HOME株式会社ニッポンジーン>國谷亮太

株式会社ニッポンジーン

ブックマーク 企業情報へ
先輩社員メイン画像

「バイオでものづくり」という企業理念に共感。

大学では微生物に関する研究、特にゾウリムシの遺伝子研究をしていました。研究を通して思ったのは、世の中には目に見えないほど小さな生物でも非常に有用な機能をもったものがたくさん存在するということ。有用であるにも関わらずまだ一部の研究者にしか知られていない、あるいはまだ誰にも発見されていない生物もいるということでした。そのような、まだ日の目を見ていない生物を、研究や社会に役立つ試薬や道具として広めたいと思いました。
当社を知ったのは、大学内で開催された合同説明会のブースでした。担当者から「バイオでものづくり」をしている会社だという説明を受け、まさに自分がこれからやりたいこと思い、深く共感できたので入社しました。

少しずつ完成度を上げ、目標値に近づけていく作業。

私が所属する製品開発課では、企業や大学の遺伝子工学研究で使用する酵素や試薬の開発を行っています。最近、発売したのは採血からDNAを抽出する試薬キット。どうしたら効率よくDNAを取り出せるのかを考え、何度も実験を繰り返しました。時には自分の血を使って試してみることもありました。そうやって少しずつ目標の性能に近づけていく作業に大きなやりがいを感じます。他社の製品にはない当社ならではの特徴を出せた時はすごく嬉しかったです。
入社して2年。ようやく開発から製造、販売までの工程を理解し、部署間の連携、さらには社内での自分の役割も見えてきました。今年は自分の責務を強く意識し、企業や大学の遺伝子研究に貢献でき、そして会社の顔となるヒット商品を生み出す研究者になりたいと思っています。

面接では自分の考えをまっすぐに伝えることが大事。

研究開発の仕事というのは、その研究内容が自分の考えていること、目指したいことと違っていたら、やりがいを得られないし、モチベーションも維持できないと思います。入社してしまって「やっぱり違ってた」では、後悔しか残りません。ですから面接の際は、自分が考えていることをきちんと伝え、会社の研究方針や研究テーマと合致するか、きちんと確かめることが大事です。
「いい印象をもってもらいたいから」と、無理して自分を作り込んだり、ガイドブックの模範的な受け答えを丸暗記しても、面接官には響かないと思いますし、誤解を招くだけです。それよりも本当の自分をきちんと伝えることが大切だと思います。難しく考える必要はない。流暢にしゃべれなくても素直な気持ちで話せばちゃんと相手に伝わるはずですよ。
プロフィール
國谷亮太
職種 研究開発
星座 おひつじ座
出身地 高岡市福岡町
年齢 20代

小学校のころから身長が大きく、今では189cmまで成長してしまいました。(190cm には届きませんでしたが・・・)
身体の大きな私ですが、気が付けば小さなピペットと小さなチューブを持って毎日実験を繰り返す日々をおくっています。私が持つと小さなチューブがさらに小さく見えると評判(?)です。

自己分析結果:
B.受容協調タイプ

小学校のころから身長が大きく、今では189cmまで成長してしまいました。(190cm には届きませんでしたが・・・) 身体の大きな私ですが、気が付けば小さなピペットと小さなチューブを持って毎日実験を繰り返す日々をおくっています。私が持つと小さなチューブがさらに小さく見えると評判(?)です。

オフ
砺波で行われたスカイフェスを見に行った際の写真です。 朝4時に起きるのは大変でしたが、青空の中へ次々と飛び立つ気球はとても綺麗でした。これからも富山県の各地にあるイベントに参加しようと思います。
 
我が家の愛犬、柴犬のゆきです。 この写真の時は夏毛が抜け始めた頃なので寒い日はストーブの前で丸くなり動こうとしませんでした。
 
株式会社ニッポンジーン
ブックマークする

社内社員リレー 社内社員リレー

  • 先輩社員
  • 先輩社員
  • 先輩社員