HOME米原商事株式会社>横川 郁美
先輩社員メイン画像

お客様の条件に最適な物件をご提案

 入社後、不動産部、保険部、不動産部と、8ヵ月の仮配属を経て、正式に不動産部に配属となりました。現在は、ご来店いただいたお客様に賃貸物件の紹介・案内から、メールや電話による物件情報の発信、契約の手続きや鍵のお渡しまでを行っています。また、お客様はホームページで賃貸物件の情報を取得されている方が多いので、新しい物件の登録や既存物件の情報更新なども行っています。
 特に個人のお客様は高校生から60代の方までと幅広く、世代によって求められている条件や設備が異なるので、しっかりとお話をお聞きしたうえで最適な提案ができるよう心がけています。そのために、空室や退去などの情報をインプットしておくことも大切。しっかり確認をして正しい情報をお伝えできるよう努めています。以前、賃貸物件をご紹介させていただいた法人のお客様から、「次回もアパートを探すときには横川さんにお願いしますね」と言っていただけたときは、とても嬉しかったです。

チャレンジ精神を応援してくれる社風

 私は、小学生の頃からクロスカントリースキーを競技として続けてきました。大学はスキー競技が強い早稲田大学に進みましたが、電車生活になかなか慣れず、就職は地元と決めていました。当社に興味を持ったのは、尊敬していた先輩が当社でスキーと仕事を両立されていることを知ったから。説明会でもいい印象を持ちましたが、周囲の人たちから「米原はいい会社だから頑張れ」と応援されたことが、入社の大きな決め手になりました。
 社会人になって1年目・2年目に国体に出場しましたが、社内の方々が温かく応援してくださいました。休みも考慮していただけて、有り難い環境だなと実感しました。今はクロスカントリースキーの他にも、トレイルランニングやマラソン、クライミングなどにも挑戦しています。身体を動かすことが大好きです。

新人の頃は、積極的に質問することが大切

 正式配属から4年目になり、後輩から質問されることが増えてきました。スムーズに答えられるよう、より多くの情報を頭に入れたいなと思っています。今はこのように考えられるようになりましたが、新入社員の時は先輩にまったく質問ができませんでした。職場には質問しやすい空気があり、先輩から「分からないところある?」と聞かれているのに、私は「何もないです」と答えていました。それだと、先輩は対応ができなくなってしまいます。いざ、自分が教える側になると、後輩から積極的に質問されることで、本人が疑問に思っていることが理解できると分かりました。新人社員になられる皆さんは、積極的な姿勢で取り組むことで、より自分の成長につながるのではないかなと思っています。
プロフィール
横川 郁美
職種 事務・総務・経理関連
星座 かに座
出身地 南砺市
年齢 20代

私は、小学生のころからクロスカントリースキーを競技として続けてきました。競技としてのスポーツは辛い面も多くありますが、勝負で勝つことができた時の喜びは非常に大きいものでした。普段から身体を動かすことが好きなので、様々なスポーツをしてきました。冬はスキー競技・夏は山岳競技で国体にも出場しました。最近はトレイルランニングやマラソン、クライミングなど多くのことに挑戦しています。

自己分析結果:
B.受容協調タイプ

私は、小学生のころからクロスカントリースキーを競技として続けてきました。競技としてのスポーツは辛い面も多くありますが、勝負で勝つことができた時の喜びは非常に大きいものでした。普段から身体を動かすことが好きなので、様々なスポーツをしてきました。冬はスキー競技・夏は山岳競技で国体にも出場しました。最近はトレイルランニングやマラソン、クライミングなど多くのことに挑戦しています。

オフ
昨年の春に出場したトレイルランニングの写真です。起伏のある山やロードを走る競技です。トレーニングの一環として、自分への挑戦として参加しています。
 
愛犬の写真です。「ぽんた」といい、2歳ほどになります。仕事から帰るといつも嬉しそうにお迎えをしてくれます。毎日癒されています。
 
米原商事株式会社
ブックマークする

社内社員リレー 社内社員リレー

  • 先輩社員
  • 先輩社員
  • 先輩社員