HOME戸出化成株式会社>糸氏勇也
先輩社員メイン画像

祖父の姿を見て製造業を志望

 祖父は砂型鋳造の職人でした。その姿を見て育ったので、ものづくりに携わりたいという気持ちが以前からありました。就職活動では県内の製造業を中心に多くの企業の説明を聞き、職場見学にも足を運びました。
 合同企業説明会で興味を持ち、会社見学をさせてもらったところ、社員同士がコミュニケーションをとりながら和気あいあいとした雰囲気の中で仕事に励んでいる様子が強く印象に残りました。大企業にはない良さがあると感じ、自分も楽しく働けるのではないのかと考えて入社しました。その時に感じた通り、明るい職場で活気があります。自分自身も活力をもらって働いています。

次の工程を常に意識

 生産管理課は受注や納期管理、製品の在庫管理などを行っています。製品の中には生産後に協力会社に依頼して塗装やプリントなどを施し、さらに自社で組み立てて仕上げなければいけないものがあります。その際に納期を考えながら協力会社に仕事を発注するのもわたしたちの役割です。納品まで時間に余裕がないケースも少なくなく、常に次の工程を意識しながら進めなければいけません。
 入社1年目でまだ分からないことばかりですが、まずは自分に与えられた仕事を完ぺきにできるようなりたいです。そうやってステップを踏み、少しずつ先輩たちに近づけていきたいと思っています。

多くの人を動かす重要な仕事

 急な注文などお客様の要望にしっかり応えることができ、「ありがとう」と言っていただけるのがうれしいですし、そういう時にやりがいを感じます。生産管理は社内のいろいろな部署や協力会社などと協力し、多くの人を中心になって動かしていかなければならない重要な仕事だと実感しています。何事もないかのように多くの案件に対応していく上司の仕事ぶりを目標にして頑張っていきます。
 つらいことがあってもくさってあきらめるのではなく、我慢して粘り強く頑張ることが大切。小さいころから続けてきたバスケットボールで学んだことです。働くうえでもこの心構えを大事にしていこうと思っています。
プロフィール
糸氏勇也
職種 事務・総務・経理関連
星座 しし座
出身地 砺波市
年齢 20代

今は週に2回、バスケットボールの練習に励んでいます。
小4からやっているので、唯一の特技かもしれません。
現役の頃より動きにキレはありませんが、楽しく頑張っています。

自己分析結果:
B.受容協調タイプ

今は週に2回、バスケットボールの練習に励んでいます。 小4からやっているので、唯一の特技かもしれません。 現役の頃より動きにキレはありませんが、楽しく頑張っています。

オフ
今でも続けているバスケットアイテムは一つ一つが宝物です。
特に黄色のバスパンは高校の時の地^無カラーが黄色だったということもあって、その頃から使用しているのでとても愛着があります。
 
つい先日、金沢の名物「ハントンライス」を食べに行きました。美味しいとウワサだったので、12時前に行ったのですが、それでも20分近く並びました。
オムライス好きにはたまらない逸品ですので、金沢に行ったときには一度食べてみることをオススメします。
 
戸出化成株式会社
ブックマークする

社内社員リレー 社内社員リレー

  • 先輩社員
  • 先輩社員
  • 先輩社員