HOME株式会社ハイテックス>二川貴志
先輩社員メイン画像

顧客の思いをチーム全員で共有

当社は、豊富なノウハウを誇る3次元CAD分野と、通信業者などの基幹システムであるGIS(地理情報システム)が事業の2本柱。このうち私は現在、GIS分野で顧客の要望を開発に結びつける橋渡し的役割を担当しています。いわばITを活用して業務上の問題点を解決する重要な役回りで、わが社が蓄積する知識や技術力を結集して個々のテーマに立ち向かいます。
顧客企業の業務内容を把握した上で、効率化・利便性に向けていかに新しいアイデアを提案できるかが勝負。そのためにはお客さんの思いや要望を開発チーム全員が共有しないといけません。特に仕様書だけでは伝わらない部分、例えばシステムがどんな風に使われ、具体的にどう役立つか、さらには相手企業の将来プランまで徹底してミーティングし、イメージした上で開発に着手してもらいます。

複数プロジェクトを同時進行で

顧客と一緒になって考えた構想が一つのシステムとして結実し、実際に役に立った時はやりがいを感じます。以前、人工衛星の設計システムに携わった経験がありますが、数十億円単位の大プロジェクトだけに責任は大でした。とりわけ当社の場合、下請体質を離れ派遣業務もありませんから、そんな勤務体制が社員のモチベーションを高めている一面はあります。
リーダーとしてチームをまとめる立場の私の場合、開発の方向性が定まったらみんなが気持ちよく仕事できる環境づくりに気をつかいます。全員が同じ方向に向かって進んでいけるように、メンバー1人ひとりに対し接し方を変える工夫を。もっとも常時4~5のプロジェクトを同時進行で抱える身では、配慮も十分でないでしょうが。

風通しよい雰囲気の企業カラー

今後は人脈を生かして営業力を高め、顧客の幅をさらに広げていきたいと思います。PRすべきは安心感と信頼感。多くの競合社のなかで、「ハイテックスに任せれば何とかしてくれるのでは」といった期待感を持ってもらうのが目標です。努力しているわけではないですが、人に好かれるタイプなのが唯一の取り柄でしょうか。
当社のトップはいつも社長室でなく、一般社員と同じフロアにいて近い距離の関係。昼休み時間にも社長を囲んで雑談の輪が生まれるほど、打ち解けた雰囲気が特色の会社だといえます。そんな社風にあって、若い人たちには自分の意見をどんどん言う積極性と、反面、人の意見にも耳を傾けられる協調性を望みたいですね。
プロフィール
二川貴志
職種 システムエンジニア
星座 おひつじ座
出身地 滑川市
年齢 30代

子どもの頃から、体を動かすのが好きで、草野球チームに所属しており、週末は野球をしていることが多いです。
野球ができない冬場はスキーをして、なるべく、体を動かすようにしています。

自己分析結果:
B.受容協調タイプ

子どもの頃から、体を動かすのが好きで、草野球チームに所属しており、週末は野球をしていることが多いです。 野球ができない冬場はスキーをして、なるべく、体を動かすようにしています。

株式会社ハイテックス
ブックマークする

社内社員リレー 社内社員リレー

  • 先輩社員
  • 先輩社員
  • 先輩社員