HOME金森産業株式会社>村牧祐亮
先輩社員メイン画像

小まめに通い、顔を出すことを大切に。

 営業担当者として、主に富山県西部の製薬メーカー、建材メーカー、ケミカルメーカーなど製造業の得意先様へ各種工業薬品類を販売しています。特定の業界ではなく、さまざまな業界の得意先様を担当しているため、覚えることが多くて大変ですが、その反面多種多様な商材を扱えることの喜びがあります。
 入社して3年目。最初の頃はガチガチに緊張して、得意先様に何を話せばいいのか分かりませんでしたが、次第に得意先様のことを知るにつれ、お話ができるようになり、今ではざっくばらんにお話ができるようになりました。得意先様と深いお付き合いができることも、この仕事の楽しさのひとつだと思います。
 日頃心がけていることは、小まめに通うこと。お仕事の邪魔にならない程度に顔を出せば、得意先様から相談される機会が増えます。また、得意先様のご要望にしっかりお応えするためにも、得意先様のお話をきちんとお聞きすることも大切にしています。

文系である不安より、企画力・行動力が重要。

 当社のフットワークの良さ、旺盛なチャレンジ精神に惹かれて、入社を決意しました。ただひとつ不安だったのは、文系出身である自分が仕事についていけるのかということでした。実際に入社してみると、もちろん覚えなければならないことは多いですが、学ぶ意欲があって能動的に動ける積極性があれば問題ないということが分かりました。
 それよりも営業に大事なのは、企画力と行動力だと痛感しています。当社のような商社営業は、メーカー営業のように自社製品のみを販売すればいいというわけではありません。お客様の求めるものであれば、何でも販売することができます。特に新しく取引を始める場合は、お客様のご要望を踏まえてゼロから企画立案し、仕入れ先や協力会社と連携しながら物事を進めていかなければいけません。企画を採用まで持って行くような行動力が必要だと改めて感じています。

資格取得も健康づくりも、会社がサポート。

 当社は、明るく和気あいあいとした雰囲気で、仕事のしやすい職場環境です。特に私の上司は若手社員の育成に力を注がれているので、大変心強いです。また、資格取得に向けた受験費用の支給や、取得の際の報奨金など、スキルアップを後押ししてくれる会社でもあります。今、私は毒劇物取扱者試験の合格を目指して、少しでも勉強の時間を作るよう心がけています。
 資格だけでなく、健康づくりへのサポートも受けられます。会社にはゴルフ部、釣り部、スキー・スノボ部などがあり、私は野球部に所属しています。春から秋にかけての休日は、野球部の試合に出場して社内の方々とコミュニケーションを図ることが多いですね。
プロフィール
村牧祐亮
職種 営業
星座 みずがめ座
出身地 高岡市
年齢 20代

野球が趣味で、会社の野球部や草野球チームでプレーしているほか、年に数回はプロ野球の試合を現地で観戦しています。また、バイクも好きで天気の良い日はよくツーリングに出かけています。最近ではスコア100を切ることを目標にゴルフにも打ち込んでいます。

自己分析結果:
B.受容協調タイプ

野球が趣味で、会社の野球部や草野球チームでプレーしているほか、年に数回はプロ野球の試合を現地で観戦しています。また、バイクも好きで天気の良い日はよくツーリングに出かけています。最近ではスコア100を切ることを目標にゴルフにも打ち込んでいます。

オフ
自慢のバイクです。
 
草野球の試合の写真です。
 
金森産業株式会社
ブックマークする

社内社員リレー 社内社員リレー

  • 先輩社員
  • 先輩社員
  • 先輩社員