HOME森商事株式会社>小林正明

森商事株式会社

ブックマーク 企業情報へ
先輩社員メイン画像

営業の基本は、人間関係

営業職に就いて34年。石を切ったり、石を磨いたりするダイヤモンド工具、それに付随する電動工具などの物品販売をメインに行っています。基本的にルート営業で、富山県と石川県にある特定の石材店様を訪問しています。また、住宅リフォームの営業も行っています。お客様は一般の方々で、ほとんど紹介によるものです。 
営業の基本は、人間関係だと思います。お客様のためになること、お客様の満足度を考えて取り組むことが大切ですが、そんなに難しいことじゃありません。もちろん、仕事は楽しいことばかりではありませんが、数字が上がってくると自然と楽しくなってきます。逆に数字が下がっているときは辛いですね。そんな時は、パーッとしに行きます(笑)。部下とお酒を飲みに行ったり、友達とゴルフやシニア野球をすることが、私のストレス解消法。スポーツの後に楽しいお酒を飲むのがまた楽しいんですよ。

面接官の一言が、入社の決め手

当社に入った理由は、知人の紹介で当社の面接を受けたことがきっかけです。実は他社から内定をもらっていましたが、当社面接官の「大企業で自分の好きなように仕事ができないならば、中堅企業で思いきり暴れるのもいいもんだぞ」という言葉で一気に逆転。他社の内定をお断りし、当社を選びました。
いつまで経っても嬉しいのは、住宅リフォームなどでお客様から直接「いいがになったね!」と言われた時ですね。やはり、お客様に満足してもらわないと意味がないですから。入社当初はこんなに長く勤めると思っていませんでしたが(笑)、この会社は居心地がいいんですよ。社長もいい人ですしね。明るく元気な雰囲気で冗談を言い合いながらも、上下関係がきちんとしているところが当社のいいところだと思います。

言葉のうまさは不必要

長く社会で働いていて思うことは、学歴なんて全然関係ないということ。大事なのは、人間性だと思います。そして、人間性は顔ににじみ出てきます。
営業は当社が取り扱う製品の良さをお客様にきちんとお伝えすることや適切なアドバイスをしなければいけませんが、言葉のうまさは要りません。本人のキャラクターをそのまま素直に出した方がいいと思いますね。飾ったり偽ったりしても長続きしないので、自然な状態で楽に人と接することのできる人が向いていると思います。
新入社員に望むことは、明るく元気があって、相手の立場で物事を考えられて、空気の読める人。そんな人が理想的ですね。理想は高くないとね(笑)。



プロフィール
小林正明
職種 営業
星座 おひつじ座
出身地 富山市中部
年齢 50代

仕事に大切なのは学歴よりも、人間性。
お客様には飾らず偽らず、自然かつ素直に接することが大切です。

自己分析結果:

仕事に大切なのは学歴よりも、人間性。 お客様には飾らず偽らず、自然かつ素直に接することが大切です。

オフ
 
 
森商事株式会社
ブックマークする

社内社員リレー 社内社員リレー

  • 先輩社員
  • 先輩社員
  • 先輩社員