HOMEコンチネンタル株式会社>梶野 剛志

コンチネンタル株式会社

ブックマーク 企業情報へ エントリーする
先輩社員メイン画像
常に攻めのスタンスで市場開拓、 全国展開に貢献できる営業マンになりたい。

ネームバリューよりも働きやすさで選んだ

 「モノづくりの知識や経験はないけど、営業の仕事でモノづくりに関わりたい」と思っていました。そんな時、当社のホームページで求人があることを知り、早速応募。工場を見学させてもらいました。第一印象は明るい印象。社員がみんな挨拶してくれるし、担当者も親切であたたかい印象を受けました。
 その後、当社から内内定の連絡がありましたが、実は同じ頃、別の機械系の会社からも内定をもらっていました。会社の規模や知名度はもう1社の方が上だったので、しばらく悩みましたが、結局、当社を選びました。働く上で大事なのは規模や知名度ではなく、働きやすい社風や人間関係の良さだと思ったからです。この判断は間違っていなかったと思います。

プロ集団に支えられ、自信をもって営業展開

 入社以来、営業部に所属。私は地場の機械メーカー数社と関東エリアを担当しています。月に1回は関東方面に出張し、得意先を訪問して新規受注を促したり、新しい市場を開拓したりします。
 お客様と当社の製造スタッフの間に入って仕事の橋渡しをするのが私の役目。図面をもらったら納期やコストを試算したり、工法を提案したりしながら契約に結び付けていきます。
 いわゆる技術営業的な仕事ですが、自分にはまだ十分な知識がありません。でも自分の後ろには、電話1本で何でも教えてくれるプロ集団がいます。そんな頼もしいスタッフに支えられているので、いつも自信をもって「攻めて」います。

ノルマをこなす仕事ではなく、新しい需要を掘り起こす仕事

 モノづくりの現場にいる人は、職人気質で気難しい人が多いイメージがあるかもしれません。自分もこの仕事を始めたばかりの頃は、どう話しかければいいのかと気を遣いました。でも打ち解けてしまえばすごく情に厚く、あたたかい人ばかり。人間的にも学ぶことが多いです。
 この仕事はノルマを追いかける仕事ではなく、新しい需要を掘り起こす仕事。だからお客様との信頼関係を少しずつ構築した上に成り立つ仕事です。時には大変なこともあります。でも、コミュニケーションの面白さ、そしてモノづくりの面白さが実感できる仕事だと思います。ガッツのある人に来てもらいたいですね!
プロフィール
梶野 剛志
職種 営業
星座 ふたご座
出身地 富山市北部
年齢 20代

音楽が好きです。聞くことも好きですし、自分で楽器を弾いたりもたまにします。ちなみに自分はベースを弾きます。あとは、サッカー観戦も好きです。

自己分析結果:
A.積極統率タイプ

音楽が好きです。聞くことも好きですし、自分で楽器を弾いたりもたまにします。ちなみに自分はベースを弾きます。あとは、サッカー観戦も好きです。

コンチネンタル株式会社
ブックマークする

社内社員リレー 社内社員リレー

  • 先輩社員
  • 先輩社員
  • 先輩社員