HOME株式会社アイドママーケティングコミュニケーション>柴田 晃嗣

株式会社アイドママーケティングコミュニケーション

ブックマーク 企業情報へ エントリーする
先輩社員メイン画像
自分が提案したことが形になり、成果につながる。 市場の反応がダイレクトに伝わってくる仕事です。

大手ドラッグストアのチラシや販促物を作成・管理

 広告関係の仕事を求めて県内企業を探し、当社の求人を見つけました。流通小売業界に特化したマーケティングを行っている会社で、新しいビジネスモデルを作って全国展開しているところに大きな魅力を感じました。また、会社訪問では社内の活気や自由な雰囲気を感じ、自分も働いてみたいと思い、入社しました。
 中部地区を拠点に展開している大手ドラッグストアのチラシ・販促物の作成を担当しています。最初の3年間はチラシの校正業務をしながら、広告制作の流れを把握。現在はチラシ広告の立案から工程管理、紙面校正、折り込み手配まで担っています。

広告の出し方、見せ方を工夫して売上げ増に貢献

 チラシに載せる商材はクライアントのバイヤーさんが決めますが、広告の出し方、見せ方はこちらから提案することが多々あります。ある時、バイヤーさんからPB(プライベートブランド)の高単価レトルトカレーについて「モノはいいけど、なかなか売れない」と相談されました。そこで私は高級感を打ち出して他との差別化を図ることを提案。黒を基調に上質なデザインやコピー、売り場を提案しました。すると、少しずつではありますが売上を伸ばし、その後もリピーターが定着。安定した売上げをキープできる商品になりました。
 時間に追われる仕事ではありますが、自分の企画やアイディアがすぐに形になり、すぐに反応がわかる仕事。面白味のある仕事だと思います。

ユーザー目線を大切にした広告作りを目指したい

 入社して7年。今はチーフプランナーとして広告制作の入り口から出口まで統括する役割を担い、マーケティングの面白さを実感しています。今後の課題としては過去のデータ分析を駆使して、確実な成果に結びつく提案をしていくこと。マーケティングの手法をさらに深く習得し、顧客満足度を高めていきたいです。
 プライベートでは2年前に結婚。もうすぐ1歳になる子供がいます。家庭を持ち、子供をもったことでドラッグストアの使い方、商品の見方も変わってきました。これからも家庭の財布事情や親の目線を大切にしながら、興味をそそるチラシ、ワクワクする売り場づくりに取り組んでいきたいです。
プロフィール
柴田 晃嗣
職種 企画・調査
星座 てんびん座
出身地 射水市
年齢 30代

小学校1年から大学4年まで16年間剣道に打ち込んできました。剣道で培った「負けず嫌い」や「ハングリー精神」はいまの私の原点であり、仕事でも活かされていると思います。

自己分析結果:
A.積極統率タイプ

小学校1年から大学4年まで16年間剣道に打ち込んできました。剣道で培った「負けず嫌い」や「ハングリー精神」はいまの私の原点であり、仕事でも活かされていると思います。

株式会社アイドママーケティングコミュニケーション
ブックマークする

社内社員リレー 社内社員リレー

  • 先輩社員
  • 先輩社員
  • 先輩社員