HOMEコンチネンタル株式会社>泉野 啓

コンチネンタル株式会社

ブックマーク 企業情報へ エントリーする
先輩社員メイン画像
一つひとつの仕事が知識になり、技になる。 溶接のエキスパートを目指したい。

高校の授業で体験した溶接を生涯の仕事に

 子どもの頃からモノづくりが好きで、溶接に興味がありました。溶接の経験は高校の授業で何度かやった程度でしたが、就職を機に溶接のプロを目指したいと思い、求人を探しました。
 当社の工場を見学した時の印象は、みんな仕事に集中していて活気があると思いました。でも休憩時間になると楽しそうに談笑したり、お茶を飲んだりして、アットホームな雰囲気もあり、好印象を持ちました。製造しているものも大小、いろんな種類、いろんな素材のものを作っているので、ここならいろんな経験をしながらスキルアップできそうだと思い、入社を決めました。

溶接の仕事の面白さ、奥深さを実感

 穴あけや切断などの前工程を経た金属パーツを、図面通りに溶接加工していく仕事を担当しています。量産製品はなく、ほとんどがオーダーメイドなので、同じことの繰り返しではないのが面白いところ。新しい仕事に切り替わる度に「次はどんな素材なのか、どんな技術が必要なのか」と期待感が高まります。
 入社当初は要領がつかめず、落ち込むことばかりでした。それでも先輩が「嫌な事があってもとりあえず来いよ!」と励ましてくれたおかげで、今日まで無遅刻・無欠勤でがんばってくることができました。
 最初は先輩の3倍ぐらい時間がかかっていた仕事も、今は効率よく、イメージ通りに仕上げられるようになってきました。溶接はやっぱり面白い!ますます好きになりました。

何でも話し合えるアットホームな社風

 今、溶接を担当している社員は23名。4チームに分かれていて、それぞれのチーフの下で仕事をしています。当社は社員の約半分が20代後半から30代。若いスタッフが多いので共通の話題も多く、自分と同じバイクやクルマが好きな同僚もいるので楽しいですね。
 一方で、熟練の技術者も多く、目標にしている先輩もたくさんいます。今はそれぞれのいいところを吸収しながら技術を磨き、溶接のエキスパートになりたいと思っています。10年後ぐらいには、部下から何を聞かれても即答できる頼り甲斐のある存在になっていたいです。
プロフィール
泉野 啓
職種 製造・生産・化学技術
星座 ふたご座
出身地 中新川
年齢 30代

アメリカやイギリスのビンテージバイクや車が好きです。

自己分析結果:
A.積極統率タイプ

アメリカやイギリスのビンテージバイクや車が好きです。

コンチネンタル株式会社
ブックマークする

社内社員リレー 社内社員リレー

  • 先輩社員
  • 先輩社員
  • 先輩社員